ワークライフバランスへの取り組み

残業時間削減

以前は、残業が多く、徹夜もありました。
IT業界の残業は今でも多いのが現状です。 ユーシステムでは、段階的に取り組んだ結果、残業が減って、自分の時間が持てるようになりました。仕事の後、趣味や飲み会・買い物などを楽しむ余裕ができました。
将来の目標は、残業ゼロです。

在宅勤務の例(システムエンジニア)

→仕事内容

現在はプログラミング言語のPHPを使って、WEBシステムの開発を行っています。
案件によって異なりますが、プログラミングだけの事もありますし、設計から入ることもあります。 どちらかと言うと数人程度のプロジェクトが多く、設計から納品まで見ることが出来るので、とてもやりがいがあります。自分が送りだしたシステムが、自分とは関係のない所で今も動いていると思うとワクワクします。

→勤務パターン

まだ手のかかる小さい子供が2人います。日によって異なりますが、子供がお昼寝している間1~2時間、子供が就寝した後1~2時間仕事をしています。
以前は自宅が遠かったのでフルで在宅でしたが、現在は近くなったので、週1、2回出社して打ち合わせをしたりしています。 その時の事情に合わせて、フレキシブルな働き方をさせていただいているお陰で、仕事・家事・子育てのバランスがとても取れていると思います。こんな条件で働かせてもらっているのは、日本で私ぐらいじゃないかと思うほど、恵まれていると思います。

バランスのとれた働き方が可能です

フレックスタイム制度

コアタイム(10:10~15:10)に勤務していれば、社員が始業・終業時間を決めて利用できる制度です。
短い時間で用事を済ませたいとき、役所手続き・子供の保育所の用事・通院などで、気軽に利用されています。

半休制度

有給休暇を半日単位で利用できる制度です。
用事に合わせて、午前休・午後休のどちらかで休みが取れます。打合せ・納品などで丸1日は休めない日でも、仕事を済ませて、半日は休暇を取ることができるので、フレックスタイム制度と共に、利用しやすい制度です。

ページ上部へ戻る

女性が輝く先進企業表彰 内閣府特命担当大臣賞受賞 ひょうご優良経営賞 兵庫県知事賞受賞 ユーシステムは第一回「ひょうご女性の活躍企業表彰」に選定されました。 「実効力ある経営」の上級に全国で初めて認証されました 男女いきいき事業所
社員犬U-boのInstagramです
ぜひフォローしてください!
販売協力店 「カエル!ジャパン」キャンペーン ユーシステムは王子動物園のコアラのサポーターです
プライバシーマーク取得